temiteのショップ「全国ご当地おすすめグッズ」はこちら

【日記】出産日の1日の流れと緊急帝王切開の話

緊急帝王切開 出産 1日の流れ 日記

私は一人目を緊急帝王切開で出産しました。
陣痛~出産までの様子が、皆さんの出産日記とちょっと違うなと思ったのでメモ。
お産はみんな違ってみんな良いです。緊急帝王切開の可能性は全員にあります。
筆者の怖くなかった緊急帝王切開の感想もご一緒にどうぞ。

なぜ緊急帝王切開で産んだか

私の場合は分娩停止。促進剤を使っても赤ちゃんが出てこなかったためです。主治医の判断で、あっという間に緊急帝王切開になりました。
※ 促進剤を使用した理由は微弱陣痛だったからでした。

21:15促進剤の話を受ける
22:00過ぎ?赤ちゃんが降りてこず緊急帝王切開の話を受ける
23:30緊急帝王切開で出産
緊急帝王切開になる理由
分娩中に生まれてくる赤ちゃんの元気がなくなったり、分娩が長引いていたり、その他様々な異常が起きたときに緊急帝王切開になるケースがあります。

私が経験した緊急帝王切開の流れ

急に書類にサインさせられる夫

緊急帝王切開 出産 タイムスケジュール

主人が陣痛があるのに何も起きなくてただただ辛い私を見ているときに呼ばれ、急に促進剤の話と、同意書の書類にサインをお願いされました。
矢印 促進剤を打たれ全身に何かが起きそうになっている私。
それでも分娩が進行しなくてしんどい状況。

 

促進剤投与後はとても辛くて、「仮面ライダーが改造人間になるときってこんなに辛いんだね!」という感じでした(笑)。

 
その間に主人は帝王切開の話を主治医か助産師かにされて、帝王切開の同意書にサインしました。
私も辛かったですが、主人もこのときはバタバタしてて気分が追いついていない状況だったようです。
矢印 手術開始!
手術室に運ばれる私と外で待たされる夫。
夫はこのとき「2人ともこれでサヨナラなのか…」と思ったらしいです(苦笑)。
手術時の体勢としてはTT兄弟のように腕を真横に広げて、腕を縛られて横になっていた状態。
お腹を切る前に医師がお腹を押して麻酔が効いているか確認したらすぐ切ってすぐ出産。
「産まれますよー」の声が部屋中に響いた…感動…のはずが、私はこの日殆ど何も食べていないので「お腹すいた」「疲れた」連発。
※ 私は陣痛中はずっと体が痛くて、昼食は1/3程、晩御飯は全く食べられずの状態でした。

手術中、医者と看護師(助産師?)さんがアイメイクの話をしながらお腹を縫っていたのが印象的でした。
女性の医師がアイメイク云々言っているのが面白くてつい笑ってしまいましたが、男性医師は「普段はこんな話しながら手術してないからね」と言っていました。

実際に緊急帝王切開で産んだ人の感想やつぶやき

麻酔はどうだった?

麻酔の刺され方

背中の腰の辺りに刺されました。結構チクッとしました。
麻酔を刺されたとき私は促進剤を使っているのであまり痛くありませんでしたが、促進剤を使ってなかったらかなり痛いのかなと感じました。

 

その後、別の手術で背中から異物を取るために注射で麻酔をしたけど結構痛かったです。

 

レポート:私の陣痛~出産までの1日

1日の流れ

※ ほぼ全て1日で完結。時間はうろ覚え。

8:00トイレ行きたくなり起床お腹の痛みが収まらず悩む。病院行きたいと感じる
9:30陣痛の時間を調べてみる。6分おきくらいになっていたので産院に電話
10:30産院着。主人が午前休を取っていたので主人と一緒に行く
11:00検診で子宮口4cm、入院決定
11:30産院のジャグジーに入る
15:00くらい?子宮口5cm
20:00子宮口8cm、産院の服に着換えLDRへ
21:15促進剤の話を受ける
22:00過ぎ?赤ちゃんが降りてこず緊急帝王切開の話を受ける
23:30頃帝王切開で出産
24:30病室移動

私が手術後に実際に取ったメモ

  • 「陣痛が来ていないときは動ける」というのが分からなかった。陣痛とそうでないときの違いは何となく分かったけど、陣痛以外のときも動けないほど痛かった。
  • 陣痛の痛みがだんだん大きくなるというのが促進剤を入れるまでよく分からなかった。陣痛の痛みは一緒だけど、間隔が狭まる感じ?
  • 主人が午前休(事前に取ってた)&午後休を取ってくれて良かった。ペットボトル出してくれたりタオル持ってきてくれたりサポートしてくれたのが助かった。
  • 緊急帝王切開は痛く無かった。陣痛の痛みが引いて手術が始まったときの私の第一声「お腹空いた」。で、痛くないので寝そうになった。途中、手術中に先生達がメイクの話になって一緒に談笑。手術中なのに(笑)。
  • 陣痛はとにかく痛い。叫んだ。
  • 帝王切開、全く痛くないこともあって何となく赤ちゃんの実感が…。これから実感が湧くと信じてる。

術後~麻酔が切れるまで

24:30くらいに手術室から出たような気がします(うろ覚え)。
翌1:30(1時間後)には片方の足先が動きました。
出産ハイになっていたのか、麻酔が切れるときの痛みが怖かったのか分からないですがこの日は一睡もできなかったです。
それでなのか悪露のためT字帯(お産パッド?)を数時間おきに変えてくれたのを覚えてます。
ちなみに麻酔切れの痛みは全く無し!いつ麻酔切れたの!?って感じ。
昼過ぎには普通に歩いていたので、妊娠中にマタニティビクスでお会いしていた人が私を見て凄く驚いていました。

麻酔が切れてから~退院まで

実はこの1週間がとても辛かったです。 麻酔の辛さは全く無かったのですが、母乳が全然出なくて泣きながらの1週間。 帝王切開後の処置としては、

  • カテーテルを抜かれる痛み:全く無し
  • ストローみたいな管を抜かれる痛み:全く無く、変な感触
  • 帝王切開後に縫い合わせたホッチキスみたいなのを取るとき:パチパチとは言いますが痛みはなかった

です。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
出産は人それぞれいろいろありますが、私は緊急帝王切開になったことを全く後悔しておりません。
むしろ他の人とは違う出産になったことを良い経験だと思っています。
「案ずるより産むが易し」です。子育て頑張ってください。私も頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました