pippinのショップ「全国ご当地おすすめグッズ」はこちら

【ままごとキッチン9選】使用後別の形で使える&処分しやすい商品集めました

ままごとキッチン おすすめ 育児

子どもが2歳前後になるとお母さんの真似をすることが多くなります。
ごっこ遊びの中で買おうかどうしようか悩むおもちゃの1つがままごとキッチン。
この記事では使用後の別の利用法や処分が楽など、ままごとキッチン以外の用途に使える商品をご紹介します。

ままごとキッチンは知育になる?必要?ままごとキッチンのメリットデメリット

メリット

  • 協調性、社会性やコミュニケーション能力がつく、会話が上達する
    親、きょうだい、友人とごっこ遊びを通じて「はい、どうぞ」「ちょうだい」等、コミュニケーション能力が身につきます。
    友人と一緒に遊ぶことを通じて、順番や簡単な主張等ができるようになります。
    また、料理や食事を一緒に行うので「いただきます」「ごちそうさま」のしつけも身につきます。
  • お手伝いの気持ちが芽生える
    お母さんやお父さんが料理を作っている、食事後の片付けをしているのを見て、自分も率先してやろうという気持ちができます。
    通じて、料理全般のお手伝いだけではなく、掃除や洗濯、”目に見えない家事”等の見る目を養い、お手伝いをしてくれることもあります。
  • 料理に興味を持つ
    食材を持ったり調理をすることを通じて、料理に興味を持ちます。
    食事のときにもお皿にでてくる物を見て「りんご!」等と喋ったり「これはお魚が入っているんだよ」と、食べ物の興味を促します。
    また、興味を通じて、食育や食品ロスへの知識を身に着けさせることができます。
  • 日常生活をイメージできる
    「朝起きたらご飯を食べる」「お水の無駄遣いをしない」など、日常のルーティーンや普段から気をつけていきたいことなどを教える、体現することができます。
    実際にキッチンに立つ前に、「包丁は危険だから気をつけて」「お水は出しっぱなしにしてはいけない」など、ままごとキッチンを使うと教えやすくなります。

デメリット

 

でもやっぱりお金がかかるよね…

 
 

私の家は狭いから場所を取るのが辛い…

 
 

処分の手間がかかるのが面倒よね…

 

金銭的には安くはないままごとキッチンも多くありますが「ダンボールタイプ」や「ままごとキッチン風収納BOX」を選ぶと安くなります。
また、子どもが成長してままごとキッチンを使わなくなれば、机や椅子、本棚などにして使えるままごとキッチンもあります。
2way以上で利用することにより、トータルコストを減らすことが可能です。

男の子にはどう?必要ある?

最近は共働きなどもあり、男の子も家事能力が求められることが多いです。
それだけでなくメリットにも記載してある「日常生活をイメージできる」「協調性、社会性やコミュニケーション能力がつく」ことを通じた遊びに利用できるので、ままごとキッチンは最適なおもちゃと言えるでしょう。

ままごとキッチンの大きさについて

  • 実際のキッチンの子どもサイズタイプ
    小児科やキッズスペースなどで置かれている、ごく普通のままごとキッチンの大きさのことを指します。
    大きさも様々あり、小スペースなものから幅は取るが電子レンジや戸棚などが付いているものまで様々です。
    実際のキッチンに近いものでごっこ遊びをさせてあげたい場合におすすめです。
  • 卓上タイプ
    ここでは机上で使えるコンパクトなものを指します。
    「こどもちゃれんじ ぷち」の教材でもついてくるほど、ままごとキッチンは最良の知育おもちゃです。
    場所を取りたくない、処分に困りたくないときにおすすめ。
    お値段も手頃なものが多く、まずは卓上タイプのままごとキッチンを買って様子を見てから実際のキッチンサイズの物を買うのもおすすめです。

ままごとキッチン 卓上タイプのおすすめ商品

マザーガーデン 卓上ままごとキッチン

横幅 55cm

女の子におすすめのかわいいイチゴ柄、ピンク色のままごとキッチンです。
使わないときは奥の壁みたいな部分もコンパクトにまとめられるのも特長。
小物が11個程付いています。要ご確認を。

Ed.inter 卓上ままごとキッチン

横幅 32.5cm

とてもコンパクトで木のデザインが可愛いままごとキッチン。
フライパンの中に食材を入れてコンロに置くと、ひっくり返る仕掛けがあります。
火力ゲージやタイマー付きがついているのでコンタクトでも楽しめます。
遊び終わったら本体内部に片付けられます。小物、食材付き。

天然木を使った玩具で、3歳頃のキッズにオススメです。

ままごとキッチン使用後に机や椅子、収納になるタイプのおすすめ商品

PAP&MAM 木製ままごとキッチン

天板までの高さ 44.5cm
横幅 79.5cm

ままごとキッチンの使用後は机と長椅子になります。
子ども2人分座れるほどの大きさなので、勉強するときに窮屈にならずゆったり使えます。
机に落書きしても合成洗剤などで汚れを落とせたり、ベンチの下は収納スペースになっていたりと、ままごとキッチン使用後の方が利便性が高いかもしれません。

天板を裏返せば机としても使うことができます。

RiZKiZ ままごとキッチン

天板までの高さ 50cm
横幅 55cm

ままごとキッチン使用後は本棚や収納ラックとしても使え、とても便利です。
進学に伴い教科書やノート等、本は増えていくので本棚が増えるのは嬉しいところです。
ままごとキッチンとしてはシンプルですが四つ口IHコンロがついておりいろいろ調理ごっこができます。

裏返すと収納ラックとして使えます

木遊舎 ひのきキッチンデスク

天板までの高さ 42cm
横幅 70cm

ままごとキッチンの使用後は机にして使うことができます。
キッチンの棚の部分は机にしたときに引き出しとして使えるので、鉛筆やクレヨンなどを収納できます。
完成品の状態で届くので、その日からおままごとで遊ぶことができます!
机の回りの部分は高さがあるので、文具などが転がっても机の奥から落ちにくいですよ。
※ 椅子は別売りです

面倒な組立不要!届いたらすぐに遊べる完成品

ままごとキッチン Ange(アンジュ)80デスク+30チェア2個セット

天板までの高さ 45cm
横幅 80cm

こちらも椅子2脚が付いたままごとキッチン。木目調のデザインで落ち着きます。
椅子の下にも収納がついているので片付けに便利です。
上部には小物を置ける棚もついているので、勉強机として使うときには文具や時計などを置くことができます。

80cm幅のままごとキッチンと2個のチェアのセットです。イスが2つセットになっているので、兄弟・姉妹・お友達同士など一緒に遊ぶことができます。

こんなタイプもある!処分しやすいダンボールタイプ

ダンボールキッチン

天板までの高さ 45cm
横幅 60cm

こちらのままごとキッチンはダンボール製なので処分しやすいのが特長です。
金属もついてないので使わなくなったらそのまま潰して廃棄が可能。
また、ダンボール一色のデザインなので好きなようにデコレーションして遊びやすいのも良いポイント。
白いダンボールVer.も出ているので、そちらもぜひチェックを!

木製キッチンをお探しの方にお奨めしたい「ダンボールキッチン」

ダンボールキッチン

天板までの高さ 45cm
横幅 60cm

こちらも同じくダンボール製のままごとキッチンです。
上の商品と違うのはダンボール一色ではなく、デザインが付いている所が特長。
また、別売で同じシリーズに冷蔵庫、電子レンジ、収納BOXがあるので、同じデザインでキッチン以外のままごと用電化製品も揃います。
シンプルでとてもかわいいデザインですよ。

ダンボールでできた子どものおままごとキッチン。子どもはお母さんの真似をして、おままごとをするのが大好き!

処分しなくて良い!? ままごとキッチン風収納BOX

ままごと収納ボックス イチゴキッチン

ままごとキッチン風の収納BOXです。
シンクやコンロ等はイラストなので蛇口等手を動かしてのごっこ遊びはできないですが、雰囲気は楽しめる収納BOXです。
この商品のおすすめは収納BOXなのでコンパクトに畳めること。
ままごとキッチンのように遊んだあとは収納BOXとしてずっと使えます。

遊べる、たためる、収納出来るイチゴのキッチン。フタの上でおままごと遊びができます。

いかがでしたでしょうか。
ままごとキッチン使用後のことを考えると便利な商品が多く、シンプルなものや可愛いもの、いろいろなものが販売されています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました